あたまのかたすみ

あたまのかたすみにうかぶことを書いておく場所

具合わりッな日

昨日もミーティング3件、今日もミーティング3件、その合間に通常業務、ってやってたら、あっという間にメールが200通、未読50通とかになり、わたしのこころはとてもクサクサした。

 

そのうえ今日は一番生理の重い日で。
夜中~朝方にふっと起きたが、そのときにすでにもわーっと頭痛。

布団から起き出して薬を飲むほどではないけど(空腹時に飲むのもよろしくないので)、朝ご飯食べたら忘れずに飲もう、と思うくらいには痛かった。

 

昨日の晩は、子供らと風呂に入っているとき、おこづかいの話になった。というか私からしたのだけれど。

長男は今小学2年生で、まだおこづかいなし。どうやら同級生の中にはすでにおこづかいをもらっている子もいるようなので、そろそろあげないと、と。

そして、長男だけおこづかいありで、次男なし、となると大変もめそうなので、

学年×100円/月のおこづかい制をスタート、長男は今月から、次男は1年生になる4月から、として丸く収めた。

 

長男は今月分として200円もらえ、12~3月までは月200円、4月からは300円

次男は4月から100円

 

よし決まった。

 

お風呂からあがるとき、最近掛け算を習い始めて暗唱している長男が、ぽつりと、

「毎日100円もらえたら、1年で、えーっと、3千6百円?」というので、

一桁違うなー、3万6千500円だねーという会話があり。

 

ふと、さらに×100してしまって、365万円/年 だと、1日1万円で。

データえっせい: 有業者の所得ピラミッド

によると、

男性でも,最頻階級は200万円台です。

とあり、一日当たり1万円なんてもらえている人はごく一部で、日本人給与の最頻階級は200万円台。だとすると1日5,500円かぁ…と思ったり。

悲しいな。

 

一日あたり5500円(しかも手取りではない。ここから税が引かれる)

こんな汲々とストレス貯めて仕事して、仕事の為に自分が行きたい病院にもなかなかいけないっていったい何なんだろうって急に悲しく、寂しくなっちゃってさ。

ちょうど1か月前にとった婦人科の予約を、お客さんとのミーティングが入ってしまってキャンセルしたところだったので。1か月前からとってたんだからちゃんと予定ブロックしておけよって話ではあるんだけどさ。

でもま、生理になっちゃったから、行けなかったんだよな、婦人科。

 

そういえば来週は勤労感謝の日で、お休みがあるんだった。

すっかり忘れていて、チームミーティングで「お休みとる人共有してください」っていわれてあいまいな笑みを返す。わたしは休まない。

 

休めばよかった。誕生日でもあるのに。

こういうところ、とてもアホなのだ。

 

頭も痛いし、集中して仕事もできないし。こんな日は早退してしまってもいいんじゃないかとか、メールをスクロールして眺めるだけの時間の過ごし方をしながら考えている。

 

朝飲んだ薬が切れて、15時ころにはまた頭が痛くなってきたので、薬を飲む。鉄分も取っておくかと牛乳にとかしたミロを飲む。ミロうまい。カロリーとんでもないけど、いいんだい、生理中は。

 

さらに目の奥もチリチリする気がしたので、Winのテーマをダークモードに替えて、黒背景できるアプリは黒になるようにしてみたんだけど、

これwebページで背景白設定がされているサイトはダークになんないから、結局目が痛いな。

webページばっかり見るのがお仕事なので、大して楽にならんのでは?と思いながら一日それで過ごして、やっぱ戻すか、となったときのデフォルトのまぶしさに、あ、もう無理、戻せないわ。となった。

そんな急にダメになるかね。ふしぎ。

いいやもう、ダークでいきましょ。