あたまのかたすみ

日々のいろいろ。それでも生活は続く。

PMDDを自覚してから

PMDDとは、こちらPMSとPMDDの違い | PMS(月経前症候群)ラボを参照

 

PMDDをはっきり自覚して、なんとか対処をしながら暮らしているんだけど、これを見てしまうと明確に具合が悪くなるっていう事象がある。

ほんとうにぎゅっと心臓をつかまれたようになって、しばらく具合が悪くなるので、出来るだけ避けているんだけど、

わたしの場合、それが

  • 子供が被害者となるニュースを見ること(虐待や事故で亡くなるとか…)
  • 女性が被害を受けるニュース(社会の理不尽とか)

この2種類てきめんにダメで。

PMDDがひどいときには、自分に直接まったく関係ないはずの、「アフガニスタンでタリバンがまた政権を握って、女性が学校に行けなくなった」といったニュースを見て、この世界に絶望して、本気でわたしなんて◯んだらいいんじゃないだろうかと考えるくらいひどいPMDDだった。

本当に◯ぬことをリアルに延々と考えてしまうので、ああ、これが死神に囚われるって事なのかってことが、PMDDになってわかったというか。世の中の自ら命をたってしまう人は、後から周りの人が理由を考えられたりするけれど、こんな風にふっと囚われて、そういう行為に至ってしまうこともあるんだろうなって理解できてしまうくらい、わたしもその近く、ギリギリの瀬戸際だ、っていうところまで行ってなんとか自覚できた感じ。

変だなとは思いつつ、定期的にズーンと鬱の波がくるのをなんとかやり過ごしていたら、3回目それがきた時に急に気づいたのだ。生理前に毎回◯にたくなってる!って。

そして、チェックリストやってみたら8項目とかマルがついて、うわーこれだーー!と自覚するに至ったという。理由がわかるとちょっとほっとして、なんとか対処して生きながらえている。

 

でも今、1種目関連のニュースがまたトップになってしまうような状況。

申し訳ないけど、第一報で、わ!ダメだ!と思って、被害を受けたお子さんに祈って、それ以降のニュースを全て遮断している。

 

全遮断。極力ネットサーフィンもしないし、テレビもつけない。ラジオはちょっと聞くけど、ニュースコーナーになったら消す。仕事がweb系なので、仕事中はネットには繋いでるけど、仕事用のツールしか見ない。

 

でも入ってくるんだよ!「あなた子供いるでしょー、子供のニュース気になるでしょー、レコメンドするよー」と。勝手にレコメンドされてるんだ。なので出会う頻度がひどい。

ニュースサイトはアクセスを避けてるのに、ちょっと別で調べ物があってサイトをみた時に、関連のニュースが出てきたりして。いい加減にしてほしい。

 

レコメンドされない機能が欲しい。詳細は見たくありません機能が欲しい。この記事をわたしに見せるな、機能が欲しい。

 

実はコロナもウクライナもオリンピックも他なんかいろいろ細々したやつも、ある一定のタイミングで無理だってなって避けてる。

勝手にやってくるニュースから身を隠したいんだけど、そうするには本を読んだり、キャンプや山登りとか自然の中にいるとか、そういうことを増やさないと無理だなぁって、最近すごく思っている。